内壁外壁塗装の仕事で効率性を高めることを目的に導入した営業支援

事業の一環として塗装業を行っています

事業の一環として塗装業を行っています専用のソフトを会社のパソコン全てに使えるようにしてもらえます人件費のカットも上手く行えているので優れた営業支援ツールとして利用中

主業ではありませんが、事業の一環として塗装業を行っています。
塗装業は職人が担当することが多い一方で、内壁外壁塗装においてはある程度の知識力と技術力を身に付けると意外と素人でも入りやすい業種です。
私の場合も最初は自宅の塗装作業をDIYで始めたことをきっかけで、外塀やカーポート、石油のホームタンクやガス容器を収納する小さ目の倉庫、後はコンクリートの地面に対しても塗装作業を行ってきました。
スプレーのエアガンを使える技術を身に付けた後には、業務として自宅兼事務所を登録した上で業界入りしたことが後に大きな収益を得ることに成功しています。
この業界では安さでの価格競争が行われている他、エリアによる違いはあるものの同業他社が非常に多いことも特徴的です。
私の場合は、まずは信頼を得ようとしてインターネットに自社サイトを開設していて、フリーダイヤルもサービスの一環として用意しています。
年間で考えた場合は、こちらも地域性があり、私の住んでいる地域では冬季間の作業は不可能に近いので、春先から秋の終盤までの業務に限定されています。

現在約半年間、営業支援させて頂いている某大手企業様の事例

元々→1アポ1.5万で成果報酬依頼だったところを固定且つアウトバウンド営業の提供価値を力説し、現在は固定で月間400万円強を発注頂いている

しかもリード情報なんて存在しない白地からのアウトバウンドコールにです。


なぜか、、続く

— TATSU|ギグセールス株式会社『営業代行クラウド』8/1 β版ローンチ! (@gig_llc) July 9, 2020