内壁外壁塗装の仕事で効率性を高めることを目的に導入した営業支援

専用のソフトを会社のパソコン全てに使えるようにしてもらえます

ホームページを見つけてくださった方から見積もりを依頼されることが前提にあり、自社では見積もりまでは完全に無料にしているので時には無駄足になってしまうことはゼロではありません。
ネットに頼る方法ではどうしても待ちの営業に限定されてしまい、電話が鳴ることを待つだけという営業スタイルです。
この方法では年間に5軒程度の受注があれば良い方で、更に収益を高めることを検討すると電話での勧誘営業の他、実際にお宅訪問をしての営業方法に分類できます。
私の会社ではどちらも行っているのですが、効率性は非常に悪く、200軒にアタックしてみて、その中から1軒でも依頼が来れば御の字的な状態でした。
そこで営業力をもっと高めるために、チラシやフライヤーを製作してポスティングや新聞の折り込みチラシを利用しての宣伝も行っていて、以前よりも利用者は増えましたが、まだまだ収益的な部分では弱いと判断をしていました。
そこでインターネット上で知ったものがあり、営業支援を行う専門会社の存在です。
最初は優秀な営業マンが代行で営業を掛けてくれるものと想定していたのですが、実際に導入してみた営業支援は経費面でも収益面でもかなりの効果を発揮しています。
どのようなシステムかと言えば、専用のソフトを会社のパソコン全てに使えるようにしてもらえます。

事業の一環として塗装業を行っています専用のソフトを会社のパソコン全てに使えるようにしてもらえます人件費のカットも上手く行えているので優れた営業支援ツールとして利用中